どんなことでも仕切るというのは

なかなか簡単にはいかんもんです。こういうのは一番には場数なんでしょうが、改めていかにおいらがぼーっと生きてきたかを再認識。お決まりのものであっても、うまくはいかないもんですね。
関連記事