FC2ブログ

問題の本質はどこにあるのか?

落ち目になっても、尊敬されるのが横綱のあるべき姿ならば、すでに白鵬は失格ということになる。確かに記録のうえでは前人未到の記録を数々持っている。力だけが全てならそれもよかろう。双葉山を手本としたいと常々いっていたが所詮うわべだけだったと言うことだ。

もちろん、白鵬をここまで増長させるきっかけは相撲協会自身の体質にもあるし、何よりもふがいない日本人力士どもが悪いのかもしれない。いずれにしろ、モンゴル人力士勢をはじめとした外国人力士に頼らねば、興行自体を維持できない事が最大の問題なのだ。
関連記事
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople