グリエル兄 契約解除へ

ケガを理由に来日していなかったグリエル兄弟。兄の方は契約解除。弟については制限選手ということを決断したようです。図らずもグリエル兄弟、キューバ政府の思惑どおりといったところでしょうか。しかし、なぜ弟は制限選手なのでしょうか?弟はとりあえず来日には内心積極的なのかもしれませんが、ここは両者ともに契約解除した方がすっきりしてる感じがするのですが?

ベイスターズに限らず外国人選手の扱いってのは、常にこういう危険性が伴うものですが、アメリカとキューバ国交回復の余波は、こんな所にも影響してきているという結果が具体化してしまい残念です。同じ中南米でもドミニカ出身の選手の方が、純朴そうな気がしますが?いかがでしょう。

チームは今のところ打線が機能し、広島を3タテ。首位タイとなっておりますが、この事件の影響がなければいいと思っています。逆に現有勢力で結束のきっかけになったら、グリエル兄弟ありがとうって皮肉をこめて言ってやりたいですね。
関連記事
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople