FC2ブログ

市議員選挙も公示され

我が地元も一気に選挙にヒートアップ。同日にマラソン大会のあるので、市の職員はてんてこ舞いだろうが、無理矢理国政選挙のおかげで、投票所開設にかかる手間はほぼ1回分省けてしまった。ただ残念なことに来年4月の県議選は、まだ早すぎたので、別開催。県議選の担当がぼやいていたが、国の選挙は金があるので宣伝ポスターに有名どころの女優を起用できるが、県議選はせいぜいせんきょ君のイラストだと。

5割強の人は選挙に行かない。確かに誰がやったところで世の中はよくならないのかもしれない。だが行動しなければ、それこそこんな世の中に誰がしたと恨み節をはいてみても、棄権しているということはこの状況を白紙委任しているのも同然なのだ。与党が一番恐れれているのは投票率が極端に上がり、野党側に大きく票が流れることだと思うのだが残念ながら、受け皿になり得る野党がない。まるで30年ほど前の東欧の政権のようなものだ。このまま野党が衛星政党的なものならば、いったい民主主義とは何なのだろう。名前連呼だけの選挙活動なのは中身のないただの人気投票祭に過ぎないのだ。

「安倍の主義」お詫び、この選挙  大儀で嫌だったが世の逆風 迫る総裁選 石破とミニ泉まだ譲られない   「この道しかない」危ない閣僚二人切り、「安保内閣守るしかない」景気もスクミノーベア・アップ  インフル、インフレ寒波襲来、年越しできぬも  安倍川餅で新年を忍耐、我慢。信任を   この年馬く逃げるのみ           不正1位従無位、安倍延命の守                 大日本帝国最...
大義も仁義もない衆議院選挙

関連記事
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople