まだまだひよっこでしたな

大きな期待を持たれていた逸ノ城。立ち会いの変化はなく、正面から白鵬と組みあい左上手を一瞬取ったものの、その上手をすぐに切られてそのまま横綱の上手投げ。大人が子どもを投げ飛ばすかのよう。入幕2場所目で関脇はいくら何でも酷ですな。

遠藤と並んで期待の若手ですが、どちらも負けが先行。上位陣の研究が彼らを大きく上回ってると言うことですな。
関連記事
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople