FC2ブログ

砂上の楼閣だったすき家

当然といえば当然だったのだが、すき家を運営するゼンショーの最終決算が大幅な赤字。3年ぐらい前は、牛丼業界の唯一の勝ち組といわれていたものだが、ワンオペ問題などで問題になってからというものかつての勢いはどこへやら。

目先の利益追求に走りすぎて、顧客・従業員の満足度を考慮しなかったツケが、大きく跳ね返ってしまった。流石にワンオペではないが、運営中の回転寿司「はま寿司」も最近ちょっと元気がないような気がするのはおいらの思い過ごしなのだろうか?やはり消費増税によりさらなる経費削減を迫られる状況は、外食産業のみならず、全ての産業に暗い影を落としつつある。
関連記事
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople