FC2ブログ

s-hiroshi君、確かに

君の考える理想像は、立派だよ。

先ず、

《8供1創》について描きたい。



1.共生(ともにいきる)

2.共有(ともにあって)

3.共感(ともにかんじ)

4.共助(ともにたすけ)

5.共動(ともにうごき)

6.共考(ともにかんがえ)

7.共育(ともにそだち)

8.共進(ともにすすむ)

9.創造(つくりあげる)


ただそれは障害者の側から考えた理想であって、健常者側からみれば大きな妄想でしかない。大方からの受け止め方からすれば、「自分の身の回りのことも満足にできないから介護されていて、そのうえ障害者年金までもらってる。それなのにこんなことを言うなんてどうかしてる。」そういう捉え方をされるのが関の山。なまじ声高に理想をといただけ、その倍のしっぺ返しだって食いかねない。君には君の理想があるのだから、その実現に向けて動きたいのは自由だ。ただ、同じ障害者のおいらから言わせれば、声高に主張すればするほど、障害者に対する風当たりは強くなることだってある。声を上げるのは諸刃の剣なのだよ。
関連記事
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople