専制政治と独裁政治の違いねぇ?

いきなりそういう話題振られても、上手く答えらせませんわw

娘に言わせれば、独裁政治はある程度社会全体が同意の上で事が進むので、指導者が間違った方向にいかなければ、最高の結果が得られる可能性がある。対して専制政治は、トップの個人的な考えのみでしか行動出来ないということらしい。

要は最近の娘の学校は、ある先生の専制政治だと、言いたかったのかもしれん?どうやら、かなり鬱憤が溜まっているようで、あいつがあそこまで過激な発言をするのは正直初めてですがな。

瞬間湯沸かしのおいらならまだしも、基本争い事をしないのが、あいつのポリシーのはずなんですが。

まあこういうことの積み重ねで、この世は出来上がっているんですけどもwww
関連記事
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ

コメント

こんばんは
お嬢さんすごい!すばらしい洞察力ですね。
その通りだと思いますよ私も。
専制政治の悪しき見本はまさに隣国にありましたね!ヘアスタイルがまるで受話器みたいなたいへん太ったあの方のお国。

学校ってある意味世界の縮図ですよね。
とても腹立たしいことがおありなのでしょう、…わかるなあ、私の学校もそうだったから(-_-;)。
見張り員さん
なにせ社会科は、公民が好きなんて言う変わり者ですから。とりあえず彼女自身でいろいろな事を、考え判断して行動出来るように成長して欲しいです。

コメントの投稿

非公開コメント


ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople