FC2ブログ

米ドル 105円台の攻防

昨日1日で一気に円安が進んで、105円台前半でうろうろしています。東証はこれを好感して買い気配のようですが、消費統計の同行から行くと張り子の虎のようで、危うい気がします。
ガソリン価格の卸値は下落傾向にありますが、円安による原油価格の高騰がじわりと効いてきそうな気もするので、またまたガソリン価格が上昇するなんてリスクもあり得ます。消費動向が政府のもくろみどおりに回復していないことで、一気に失望売りなんてことになれば、経済はおろか国自体が詰んでしまうかも?
関連記事
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople