東ゼネよ お前もか

先日、出光とシェルが経営統合を発表したところだが、またまた経営東後のお話だい。この統合が実現すると大手元売は3つということになる。このままでいけば完全に寡占市場であるが、需要が減りつつある現在製油所の過剰感はどうしてもつきまとう。スケールメリットを最大限に利用しコストを削減するというお題目は立派だが、自らの子会社や大型フリートにだけ格安で売っているのでは、地場の小売店は建て続けに潰れてしまう。これではエネルギー過疎がますます促進されてしまうということになりかねず、結局得をするのは元売のみということになるのだけは、避けてもらいたいところ。
関連記事
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople