厳密に言うと違うんじゃが

FX関連という感じなので。

韓国はここに来て日本に対し、スワップ協定の再度締結を騒ぎはじめている。しかしながら、この事態を招いたのは韓国政府が「期限の延長はいらない」と言ってきたからなのだ。「歴史認識等が気にくわない」などと理由をこねたうえでね。それこそ自業自得も甚だしく、これで日本が応じてしまってはそれこそ韓国をつけあがらせる。それ以前に日本だって韓国なんかにかまってられる余裕はない。最後まで気を緩めずに突っぱねてしまっても、こちらにとってメリットが多いと思うのだ。
関連記事
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople