期待の左腕を獲得

これで安心してはいけない今回交渉権を獲得できた選手が、将来のベイスターズの中核を担う選手として活躍できるか否か。これはひとえに監督をはじめとする現場のコーチ陣とフロントとの連携いかんによって変わってくる。選手を生かすも殺すも球団自体がぶれない集団となることが出来るか否かなのだ。もちろん選手自身の切磋琢磨によるところも大きいが。
関連記事
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople