FC2ブログ

千葉県代表は専大松戸

これぞ高校野球の醍醐味なのだろう。前半部分は市立習志野がリードしていたのだが、7回表のランニングホームランを含めた一挙7点のビッグイニングで逆転そのまま逃げ切り、悲願の初優勝。

西東京代表 早稲田実業も、8回表の猛攻で逆転。高校野球はちょっとしたきっかけで、大きく試合が動く。悪く言えば精神的な動揺によって左右されてしまうのだが、まだまだ発展途上の高校生。この経験を次に生かすか生かさないかで、選手としての今後に大きな差が出てくるのだろう。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

このまま耐えるんだ

ベイスターズなんとか勝ちました。砂田さんに価値をつけられなかったのが心残りですが、とにかく勝って踏ん張れました。この団子状態ですので、1つ1つの積み重ねをしていかねば、ズルズル後退して悔いだけが残るシーズンになってしまいます。それこそ監督留任が決まったから、手を抜いたといわれでもしたら気の毒ですので、頑張り続けてほしいです。できれば先行逃げ切りの試合で勝ちたい。逆転もいいのですがこちらの体が持ちませんよ。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

07/25のツイートまとめ

demecchi

「ああ、万年古参兵の憂鬱 その1」http://t.co/PPUuIfHyzQ #fc2 #fc2blog
07-25 08:28

流石、ロシアとパイプの太い宗男さん。今の自民党にはいないですね。こんなパイプの太い方。外交はきれいごとだけでは、無理なのですよ。http://t.co/5FaTqwrt0m
07-25 09:15

おおっと、宗男さんじゃなくて娘さんか?
07-25 09:18

愛煙家諸君、お互いに気をつけようではないか。http://t.co/v1EhAR4Qyd
07-25 11:10

「いきなり舞い込んだ」http://t.co/4eZ670nRiO #fc2 #fc2blog http://t.co/i5WtiQs8gC
07-25 11:28

「優勝争いは横綱に絞られた」 http://t.co/m7mp8kDICS #fc2 #fc2blog
07-25 19:14

「ああ、万年古参兵の憂鬱 その2」 http://t.co/zCSsPJ6hJc #fc2 #fc2blog
07-25 21:41

にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

ああ、万年古参兵の憂鬱 その2

新兵から10年、途中4年余り別の鎮守府に勤務のあと、香取鎮守府に舞い戻り、以来約7年延べ17年ほど香取鎮守府に勤務している古参兵だ。

この間特に表彰されるような業績はないが、鎮守府の業務に対しては誇りを持っている。しかし、真世駒中将は「こんなチンケな仕事やりたくない」などと言う。万年にしてみれば、年齢と階級は上だが、仕事をナメてる態度は許し難いし、交流人事で希望してきたわりには、自己満足の虎の巻を作ることが自分の仕事だと言わんばかりだ。

若く独り身の時の万年ならば、辞表を叩きつけて退職するところだが、妻子持ちの今では流石にそれもできない。今度の人事調査のおりには、交流人事の是非も含め、鎮守府長官に談判するつもりである。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

優勝争いは横綱に絞られた

ただ、白鵬が圧倒的に有利なのだ。本割りで勝つだけでいいのだから。しかし、圧巻なのは休場明けの鶴竜の活躍ぶり。
2場所以上休むと、身体の傷は癒えるが肝心の勝負勘が鈍り、実力の半分も出せないことが多い。流石に横綱だけのことはある。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

ぐふふふ、久しぶりのろ号作戦

やっとあ号作戦終了、久々のろ号作戦。この調子でクリアだ。先日の第1次一水戦も一発だったし、時代はおいらを待っている。

あらら、珍しくご機嫌ですわね指令、と霧島。しかしここで、調子のいいときこそ冷静な分析が重要ですわ。とすかさず窘める。
以前も油断して那智さんたちを沈めてしまったことがおありでしょう。さすがに嫁艦らしく痛いところを的確につく様はさすがだ。

まあ聞きなさい女房殿、うちには精鋭の潜水艦軍団がいる。彼女たちにオリョクルを任せ、同時にバシクルで水雷戦隊を鍛えれば、ろ号作戦ははあっという間に終了さ。と、まだ浮かれている。

全く懲りないお方ですね、あなたは。先日那智さんからも言われたでしょう!そんなことしてると物陰から魚雷を食らうって。ましてあなたはアンデッド能力なんてないんですから、一発で粉々でしょう。


さて、大慢心提督の運命やいかに?
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

いきなり舞い込んだ

小さな鳥。どうやら巣立ちたての様子。外に出すにしても、下手すると頭ぶつけて、最悪のことも。
どうしたものか?
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

ああ、万年古参兵の憂鬱 その1

とある日の香取鎮守府の朝。
万年古参兵は、いつも通りかなり早くから登庁し、雑用をこなしていた。「万年ちゃんおはよう」真世駒中将が声をかける。自宅が近いせいか早めに登庁し、いつものように法規を調べつつ虎の巻を作り始める。(まったくこの人はそういう事しか、興味がないのだから。せめて事務処理の一つも覚えてくれれば。)と思いつつ「おはようございます」と挨拶した。真世駒中将は、人事交流の一環でこの鎮守府に希望して着任したのだが、自分のしたい事だけやっていれば、それが仕事だという感じなのだ。「おはよう」遅れて磯嵐中将がやってきた。こちらは先頃中将に昇進して、この鎮守府に何年か振りで戻ってきたところだ。真世駒中将の方が、昇進は早いのだが鎮守府経験の差で、磯嵐中将が上席なのだ。

「万年さん、今日はかくかくしかじかの予定があるので、よろしく」と、万年に話をする。万年はこの業務に就いて7年余りになるので、磯嵐中将から言われるまでもなく、承知しており(むしろ俺が中将なら、そんなものはさっさと終わらせて、次にかかる。なぜこんなに遅いのか)と、呆れている。万年は磯嵐とは旧知なので、行動の遅さなどは知っているのだが、正直直属の上司となると聞いたときは、この1年長いなと思ったらしい。その上、真世駒中将の仕事振りを見せられてしまっては、(この1年で俺は心労で死ぬかも?)と真剣に思っている。
--
いかがでしたでしょうか?
こんな感じで進めて行きますので、暖かく見守ってくださいますようお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

やはり白鵬か

鶴竜も負け残ったのは、白鵬ただ一人。照ノ富士栃煌山は自滅による連敗。結局は経験の差が大きくのしかかった。最後は経験の差がものを言うのかね。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

今日から始まります

戦記物?もちろんこの話はフィクション?ですので、モデルはいても実在の人物ではありません。
なにぶん素人の作文ですので、読みづらい文章ですが気楽に笑い飛ばしてください。

それでは主な登場人物。
磯嵐中将  銚子監視所からの転属。過去香取鎮守府に勤務。しゃべり好きだが耳が遠い。
真世駒中将 陸軍から香取鎮守府に着任。陸軍時代の知識は豊富だが、鎮守府勤務は初めて。
万年古参兵 新兵の時からたたき上げ。2中将漫才のような行動を苦々しく思っている。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事
ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople