11/29のツイートまとめ

demecchi

東北弁が字幕無しで大体理解できる #千葉あるある
11-29 07:36

圏央道、いつになったら開通するの? #千葉あるある
11-29 07:38

RT @boobooSScc: RTすれば幸せが舞い込んで来るとされているたくさんの四葉のクローバー画像です。幸せが訪れるといいですね。 http://t.co/Ui1m9cmWz5 http://t.co/OIhvJZsnPR
11-29 09:31

ライターのガス切れで、タバコが吸えない。 #千葉あるある
11-29 09:33

にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

まあ生まれた国は違えも

精神的土壌は大差ないのと違いますか?3代以上政治に携わってますし、おじいさまはどちらも妖怪?ですからね。バックグランドがタカ派なのだから、自己批判をそりゃいやがるでしょう。

なりすましはいけないことですが、批判されている論点はえらく正論です。ここが一番痛いところをピンポイントでつかれちまった。こうなるとお坊ちゃんはやっかいです。とにかく自分が一番えらいのですから、単純になりすましはいけない、批判は真摯に受け止めるなんて口が裂けても言えないのですよ。大学生も搦め手からではなく正面切って堂々と批判してれば、ここまでの騒ぎになることはなかったでしょう。

こんな状況を見るにつけ、あまりにもばかばかしいので棄権するって人も増えそうですが、これが一番の狙いなのかもしれない。実に政治家は策士?ですな。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

自由の大国アメリカは

白人においてだけなのだろうか?いくら国歌家力の端くれの警官が起こした事件でも、実際一人の命が失われている。ましてその相手は少年であった。

これが白人の少年であれば、陪審員は有罪判決を下したかもしれない。しかし、この場合は黒人の少年だった。それででた評決は、無罪ということになった。これでは、現在の暴動が起きるのもうなずける。過去にもアメリカ社会は同様の事例があるが、根底には白人至上主義があることは、想像に難くない。

これでは、白人でなければ人にあらず、その他の人種はどのように暮らそうが関係ない。果たしてこんな国が本当に自由の国なのだろうか?
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

日本国歌が表彰に流れるのは

どうしてもいやなので、ドーピングしたといいそうだね孫楊さん。でもよう、こっちの方がいろいろ罪深いと思うだが、そこら辺はどう考えてんでしょうか?
3ヶ月の出場停止ですむところが、水泳協会は甘いなと思いますが。陸上界は即追放もありますからね。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

ああ とうとう現役復帰

愛煙家連隊から退役したつもりだったが、とうとう本日現役復帰してしまいました。提督には酒とタバコは必須アイテム?なので仕方のないところ。

ジェームス・コバーンのようにかっこいい親父なら良いですが、小太りの貧相な親父では格好もつかないです。
I'm speak peace なんちゃって。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

各々方討ち入りでござる

そんなこと言ったか言わずか、12月14日は衆議院選挙投票日。正直うちの市役所の職員は、頭抱えてるかもしれませぬな。

元々市議会選挙が12月21日投票であったのですが、これを前倒し、しかもこの日は小江戸マラソン開催日当日。休日出勤の手配が間に合うかどうか?

あるブログの記事で改めて知ったのですが、天皇の国事行為としての衆議院解散は、あくまでおまけ的なもので、GHQ統治の間は、一度もされていない。これはみだりに解散総選挙することは、好ましくないとの判断があったためとか。この原則が崩れたのは、1952年の吉田内閣による「抜き打ち解散」。ちょうど日本が占領時代から、解放された前後になります。本来は内閣総辞職、または不信任決議により発動される69条解散が本筋らしいのです。9条改革よりもこの辺を再考することが一番大事だと思うのですが。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

11/23のツイートまとめ

demecchi

外は、北風が強く吹いてますが、車の中は日差しでポカポカ。居眠り運転しないようにきをつけねば。
11-23 11:48

RT @makimaki07874: いきなりカラータイマーが鳴った http://t.co/DtKHzaZaOc
11-23 11:49

RT @benpipi1: 気になる男性がいたんだけど、近くで話したら体臭が臭かった。残念。
11-23 11:49

RT @hijyosiki_bot: 文盲を「ぶんもう」と読む奴は文盲
11-23 11:50

RT @jso5zb00: 廊下で追いかけっこしてる時に先生に「廊下は走らない!」って注意されると、一瞬へこむけど、すぐ競歩みたいな歩き方で続行しようとするダメな子供。【あるあるって思ったらRT!】
11-23 11:50

「娘とはま寿司からの帰り道」http://t.co/6f7lZin8iT #fc2 #fc2blog http://t.co/DPrh75gMK5
11-23 13:57

@cabindame リンクさせていただきました。おいらも危険物免許保持者です。河内山宗俊
11-23 19:23

にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

とうとう大鵬に並んだが

白鵬がいよいよ大鵬にならぶ優勝回数32回を達成した。ただこの記録の立役者は、その他の上位陣のふがいなさだ。北の富士さんが言っていた言葉が、このことを表現している。
「若手の台頭と言われているが、白鵬が以前よりも衰えただけで、13勝以上を安定して勝てる力士がほかにいない。」

今場所の注目は、逸ノ城がどこまで怪物ぶりを発揮するかだったのだが、下のものには通じても上位陣にはまだまだと言うことを見せてしまっていた。遠藤にもいえることだが、上位陣の攻めの厳しさ特にスピードについていけない。やはり力任せに振り回すだけでは、せいぜい関脇止まりということになる。

大関陣では稀勢の里が一人気を吐いたが、琴奨菊豪栄道は負け越した。けがなどの要素があったにしても、本来横綱に劣らぬ成績を残すことが至上命題であろう。稀勢の里は元々相撲のうまさはあるのだが、気持ちのコントロールが苦手なのか大事なところで取りこぼしが多い。

鶴竜は今場所は調子がよかったが、来場所にも同じような成績を残せるかが気がかりなところ。日馬富士は今場所はけが明けと言うこともあり進退問題にはなっていないが、来場所はいよいよ正念場といえる。

栃ノ心は膝のけががよくなり、ダークホース的な存在だったが、来場所が鍵となろう。だがけがのおかげか無理な投げなどがなくなり、以前よりも安定性が出ている。

ここまで書いてもわかるとおり、白鵬にはライバルといえる力士が存在しない、まさに一人勝ちできる要素が多いのだ。であるから、回数では大鵬と並んだが、内容としては薄っぺらい感じが否めない。今場所は比較的近年では大入りな場所だったが、このまま白鵬の一人勝ちの時代が続けば、また興行的に苦戦する時代が来るだろう。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

娘とはま寿司からの帰り道

事故現場に遭遇。警察官が調査を始めてたので、直後という訳でもなさそうですが、娘が言うには、赤ちゃん連れの夫婦が事情を聴かれてたとのこと。この寒空の中、赤ちゃんの体調が心配です。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

残念じゃという方もいるかもですが、ベイスターズの

松坂大輔さんとの交渉は決裂したようですね。個人的にはまとまらなくてよかったと思っています。人気取りには使えるかもしれませぬが、戦力補強を狙ったとすれば疑問でしかないです。

観客動員数が増えれば資金的に余裕ができ、さらに大物を獲得という戦略もない話ではないのですが、短期的な目先の利益を追っても、コアなファン、負けても応援するってファンは少なくなりますよ。やはり生え抜きを大事にする姿勢を選手の側にも伝えねば、将来的にFAで出た選手が他球団で大活躍する現状は変わらんと。これではファンとしては複雑だし、切ないですって。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事
ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople