FC2ブログ

自由の大国アメリカは

白人においてだけなのだろうか?いくら国歌家力の端くれの警官が起こした事件でも、実際一人の命が失われている。ましてその相手は少年であった。

これが白人の少年であれば、陪審員は有罪判決を下したかもしれない。しかし、この場合は黒人の少年だった。それででた評決は、無罪ということになった。これでは、現在の暴動が起きるのもうなずける。過去にもアメリカ社会は同様の事例があるが、根底には白人至上主義があることは、想像に難くない。

これでは、白人でなければ人にあらず、その他の人種はどのように暮らそうが関係ない。果たしてこんな国が本当に自由の国なのだろうか?
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事
ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople