FC2ブログ

早くも全勝はただ一人

こういう時ほど日本人力士が、優勝出来る最大のチャンス何でしょうけど、何せふがいない結局モンゴル人力士の一角、照ノ富士が全勝、白鵬が休場中であってもモンゴル人力士が優勝するという絵面です。
栃煌山が嘉風に負けてしまって2敗、稀勢の里は1敗。平幕には1敗の力士がいるにはいるが、上位が勝たないことには、やはり示しがつかない。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

やはり白鵬か

鶴竜も負け残ったのは、白鵬ただ一人。照ノ富士栃煌山は自滅による連敗。結局は経験の差が大きくのしかかった。最後は経験の差がものを言うのかね。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

白鵬につける薬はないのか?

とうとう白鵬は単独の全勝力士。鶴竜が敗れた結果だが、食らいつくべき稀勢の里照ノ富士に敗れ3敗。これでほぼ今場所の優勝はなくなった。体格に勝る照ノ富士にうまくとられてしまった、これではどちらが先輩なのかわからんぞ。しかし、白鵬の態度の悪さはいただけない。確かに様々な記録を塗り替えたが、最近の悪童ぶりはNGだね。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

前頭の鏡桜以外

全勝力士は、モンゴル勢。白鵬がだんだん調子を上げて、隙のない相撲になりつつあり、先場所の雪辱を果たしそう。
もちろん照ノ富士も全勝、兄弟子の日馬富士の途中休場もあり、連覇に向けて気合いが入った感じ。
鶴竜は、休場明けながらまずまず身体が動いているので、優勝争いのダークホース。

稀勢の里とかで、こんな記事かけたら最高なんだけどな。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

へろへろな白鵬でも倒せぬのか?

早くも休場となってしまった日馬富士。手術したばかりの肘を強打しての休場だけに、このまま復帰が長引けば現役引退という事になりそう。今場所は白鵬の相撲に今までの安定感がないだけに、日本人力士にとっては久々の優勝を手にできるチャンスなのだが、どうも大関陣がぴりっとしない。琴奨菊豪栄道は連敗、稀勢の里は早くも土だ。日馬富士の同部屋、照ノ富士のみ連勝なのだから、いったいどこの国技?なのだろうか。最近興行的には盛況になりつつあるが、ちょっとさみしい名古屋場所だ。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事
ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople