FC2ブログ

思考停止といえば

とかく批判の対象とされるのが、公務員のお仕事。もちろん、おいらはその中の人なので、それにどっぷり浸かっていると思われます。一応上の方々は、口では前例踏襲打破を言われるんですが、やっぱり前例主義なんですよwそのうえ、審査請求とかが上がってくると、とにかくビビってしまう。実際担当者は「やるならとことんやって、裁判になっても白黒つけちゃる。」ぐらいの気合を持っているんですが、上に話が上がっていくに連れて「なんとか穏便に。」という具合、まして、そいつを専門に扱う担当が首を縦に振らなければ、担当としては泣く泣く引き下がらざるを得ないことも。まあ確かに、裁判まで行って敗訴してしまっては面目に傷がつく。それを守るのが一番大事というわけなので、尻尾巻いて敵前逃亡。これではいつまで経っても前例踏襲打破はできないんですけどね。

ついこの前大阪府松原市で、地元の少年野球チームの監督が選手に対して平気でビンタしたり激しく叱責っていうか人格を否定するような罵倒をした様子が動画で公開されたけど、正直言ってまだこんな前近代的かつ軍隊的な価値観が残っているのかと思うし、見てておぞましいものだったよ。 今年に入って暴力やパワハラといった問題行為が多発している日本のアマチュアスポーツ界、これには指導者のレベルが低過ぎると勘ぐりたくなるし...
相変わらずなアマスポーツ界、だから思考停止に陥りやすい

にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

メディア戦略で

善戦を強調していた石破陣営ですが、Gくんブログさんは下記のように一刀両断されています。

1(石破氏の作戦)
分析してみます。これだけ石破氏が、反自民的野党的な批判をしても、なぜ45%の得票ができたか!?です。先ず”自民党員=保守派国民=自民党支持者”は、必ずしもイコールではないことです。今度の総裁選で、石破氏が党員票45%獲得できた要因は、自民党の政策を支持する母集団が、同心円の関係になっていない(→下記2イメージ)ことなんでしょうね。このことを、石破氏は最初からわかっていて(だれでもわかっていますが行動しないだけw)、党員票に絞って大手メディアに乗っかって、その作戦で選挙戦を展開した。

2(石破氏の得票は誇れるものか!?)
自民党員(国民の1%)の母集団をA、保守派国民のそれをB、自民党支持者のそれをCとする。数(人口)的には、自民党員(102万人国民の1%)<保守派国民<自民党支持者(国民の35・8%※) です。保守派国民Bと自民党支持者Cの母集団は、ほぼ同心円でCがやや大きい円です。A自民党員母集団は、B・Cと一部重なりますが同心円は構成していない< と分析しますが、どうでしょうか!?---→よって、石破氏の党員票45%獲得は、自民党的には決して誇れるものではない。


なんちゃって自民党員を含めて、ようやくこの結果となるならば、石破さんが安倍さんに党員票では肉薄したと結論付けるのは、単なる早とちり。石破さん支持者は次の展開をにらんで、ある程度の爪痕を残したと考える向きもあるようですが、そのへんの判断は次回の党役員人事及び内閣改造で、どれだけ石破さんに近い代議士が抜擢されるのか?この辺で自民党全体での安倍さんの求心力が推し量れるというものです。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

09/23のツイートまとめ

demecchi

まさかのって言うけどもさ https://t.co/2E5gq5mLQz
09-23 14:00

今場所は https://t.co/sx2yHroDyq
09-23 20:44

最近始めたのだが https://t.co/SWzOdMBu69
09-23 21:17

にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

あっちゃ~それはなかろう

この大事な試合で、サヨナラ負けですか。これで巨人さんとのゲーム差1に逆戻り、阪神さんとは変わらず。残り試合数は阪神さんが若干多いから、この試合は勝っておきたかった。明日、明後日はなんとかものにしたい、とにかく引きずってる暇などは、どこにもないのだ。勝てる試合は必ずものにして、あとは天命を待たねばなるまい。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

最近始めたのだが

ちょっとハマってしまった大清立志伝。ちょっとお色気要素の有りそうな釣り広告に、見事につられたのであるが、なにせ根っからのスケベオヤジゆえ、このパターンはすでにデフォルトwソーシャルゲームゆえ当然課金の煽りは普通にあれども、少課金でも十分に楽しめるのだと思う。(個人の感想)あとはたまたま振り分けられたサーバーが、比較的にアットホーム感があるのでそのあたりの運も重要なのかもしれないが。
オールドゲームファンだと大○立志伝といえば、KOEIのアレなんですけどねw
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

今場所は

久々に白鵬による白鵬のための場所になってしまった。やはり衰えが見えたと言っても、場所中に稽古のごとく調子を上げていくなんてのは、もはや白鵬のお家芸。若手も育っているんだけど、いまいち詰めが甘い。特に今場所は御嶽海が大注目、先場所の勢いのままならば、一気に大関昇進と期待されたが、2桁勝利はならず一旦出直し仕切り直し。カド番の栃ノ心、進退のかかった稀勢の里が勝ち越したのは一安心だが、来場所こそが真価を見定める場所となる。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

まさかのって言うけどもさ

全米オープンの激闘からたいした休養もなしに、この大会に出てるわけだよね。マスコミ関係は話題性先行で、好き勝手に盛り上がりを演出しすぎたんじゃないのか?もちろん純粋に応援したいだけだったかもしんないけども、こういう盛り上げ方は実はとってもナイーブな大坂なおみさんに大きなプレッシャーかけてしまってたんじゃね?優勝できる期待は高くともそこは勝負の世界、下駄を履くまでわからない。優勝して当然なんて事はないんだから。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

09/22のツイートまとめ

demecchi

御嶽海 残念 https://t.co/WJWkzoJZsn
09-22 18:12

ベイスターズは https://t.co/alV0GbM7Nd
09-22 19:22

s-hiroshi君、確かに https://t.co/NwKdtD480o
09-22 19:46

にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

s-hiroshi君、確かに

君の考える理想像は、立派だよ。

先ず、

《8供1創》について描きたい。



1.共生(ともにいきる)

2.共有(ともにあって)

3.共感(ともにかんじ)

4.共助(ともにたすけ)

5.共動(ともにうごき)

6.共考(ともにかんがえ)

7.共育(ともにそだち)

8.共進(ともにすすむ)

9.創造(つくりあげる)


ただそれは障害者の側から考えた理想であって、健常者側からみれば大きな妄想でしかない。大方からの受け止め方からすれば、「自分の身の回りのことも満足にできないから介護されていて、そのうえ障害者年金までもらってる。それなのにこんなことを言うなんてどうかしてる。」そういう捉え方をされるのが関の山。なまじ声高に理想をといただけ、その倍のしっぺ返しだって食いかねない。君には君の理想があるのだから、その実現に向けて動きたいのは自由だ。ただ、同じ障害者のおいらから言わせれば、声高に主張すればするほど、障害者に対する風当たりは強くなることだってある。声を上げるのは諸刃の剣なのだよ。
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事

ベイスターズは

とにかく勝ち続けて行くしか、CSのチャンスはない。阪神さんの残り試合の多さが気がかりですが、ここにきて何とか形になっているのが救い?なりふり構ってられないのは、当然かもしれない。が、来シーズンにツケをまわしかねない采配は、一部のファンから心配の種と言われている。常勝軍団でないチームで、あるが故に少ないチャンスに賭けていかざるを得ない?でもそれでは、近い将来またまた低迷期がやってくる。このようなチームに有力な新人が入団しても、才能を開花できずにつぶれてしまうかもしれない。選手育成に成功している広島さんから、何か学ぶことがあるのではないかな?
にほんブログ村 その他日記ブログ 言いたい放題へ
関連記事
ぽちぽち
私を登録 by BlogPeople